アクティブライフ@壮瞥町の日々

2022年の壮瞥町、日々楽しいことが盛り沢山です。

子ども会・スポーツ少年団合同新年会

壮瞥名物の一つ、和太鼓。

本日は合同新年会の中で伝統遊びを楽しみました。

会場内にドンドコと威勢の良い音がこだまします。

太鼓といえばそうです、弊社の山本社長の出番です。

熱のこもった指導に子どもたちも真剣な眼差しで応えてくれています。

最後にみんなで記念撮影。

和太鼓の音は故郷の音。みんなで一緒にリズムを刻み、魂の鼓動を次の世代に!

押忍!

子どもは地域の宝です。

楽しく遊びながら、志を次の世代に伝えました。

満たされISAO
満たされISAO

子どもたちと楽しい時間を過ごしてパワーをたっぷりもらいました!!

表彰状と記念品の贈呈式

こちらは昨年末、2021年チャンピオンの表彰式、及び贈呈式を執り行いました!

この度は素晴らしい作品を製作していただきありがとうございます。

ひょーしょーじょー!

みんな楽しい気持ちになりました。

どうぞお受け取りください!

パチパチパチパチ〜〜

受賞作はこちらです!

絶妙な色使いの中にあるダイナミックな感性!

王者の作品は少しの間、店内に飾らせていただきます。

お越しの際はぜひご覧ください!!

最後に弊社山本と記念撮影です!パチリ

また塗り絵に来てくださいね!

大人も子どももお絵描きしに来てね🤗

ぴったんこのだいぼうけん

お絵描きといえば・・・

先日テレビで紹介されていましたが、壮瞥町出身の小学校2年生の作品が絵本として購入できます!

ストアページから引用させていただきます

ぴったんこという虫が、友達探しの冒険にでかける物語です。 作者の森愛菜は、3歳の時に自閉症の診断を受けています。 この物語は、家族や友人と上手くコミュニケーションが取れず、 表情も乏しかった小学2年生の時に描いた作品です。 心温まるストーリーと独創的なイラストを、親子で一緒にお楽しみください。

https://ishidaehon.stores.jp/items/5ed701855157625dcb24268c
https://ishidaehon.stores.jp/

こちらのWebサイトでも確認できます。気になる方は是非。

ぴったんこのだいぼうけん – いしだえほん

森 愛菜(もり あいな) – いしだえほん

オロフレスロータイム開催!

毎日がゲレンデ日和なオロフレスキー場が2月と3月にさらに熱く盛り上がります!

FBのイベントページから概要を引用させていただきます!

飲食あり、写真展あり、音楽ライブあり、キャンドル作り体験会あり、イベント盛り沢山です!

2/13(日)・3/13(日)14:00〜18:00

@オロフレスキー場内、オロフレほっとピアザ

【飲食販売】

壮瞥町産野菜を使用したスープ・オープンサンド

壮瞥町産たまごを使用したシフォンケーキ

チーズ、ワイン、コーヒー

【写真展・入場無料】

【音楽ライブ・入場無料】16:30〜17:00

藤河ちあき×籠嶋学

【スノーキャンドル作り体験・体験無料】

バケツを使って雪灯籠を作り、オロフレほっとピアザの周りを飾ろう!

※新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、変更になる場合があります。

https://www.facebook.com/Sobetsu

詳細はこちらからどうぞ!

コロナの影響で中止の可能性もありますが、できることからみんなで取り組みます!ぜひお越しください!

毎日弊社は元気に営業中

みなさんの笑顔に触れること、それが弊社の栄養であり活力源です!

雪が降っても槍が降っても毎日元気に営業中!

本日も田渕自動車興業をよろしくお願いいたします!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました